FC2ブログ

2019-08

グレの肘、続き。 - 2019.08.10 Sat

❤❤❤本日も、ご訪問ありがとうございます❤❤❤


こんばんはe-17.gif

昨日の続き。

ノンの再検査に行ったとき、そちらの病院の先生にグレの話をしました。
ワクチン接種のときに一度診てもらったことがあります。




湿潤療法を試すという方法があると言われました。
少しは改善があるかもしれないけど、
傷が治っていたらあまり変わらないかも・・・とも言われました。

あとはやっぱり外科手術しかないようです。


湿潤療法ねぇ・・・

2019年8月10日
(写真と内容は関係ありません)
軟膏などのクリームを塗って包帯を巻き、エリザベスカラー着用で外してしまわないようにする。
最低でも1ヶ月。
うーん・・・

同じようになったワン・ニャンさんがいたら、その後どうなっているか知ることもできるんだけど。
何度検索しても、ヒットしないんです。


日常生活に支障はないことを考えると・・・
本意ではないけれど・・・
諦めるしかない気がしてきた、accoなのでした(◞‸◟)






どこかで妥協せんといかんかもねぇ…って、ポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ロングコートチワワ

★★★最後まで読んでいただき、ありがとうございました★★★


グレの肘。 - 2019.08.09 Fri

❤❤❤本日も、ご訪問ありがとうございます❤❤❤


こんばんはe-17.gif

明日から連休かーi-65.gif
最大で9連休になる人もいるとかi-41.gif
今日車が多かったのは、そのせい
どこに行っても人が多いんでしょうね
お家で撮り溜めているドラマでも観て、ヌボーッと過ごす予定のaccoでございます伸ばし~1




書くことも写真も溜まりに溜まっていますが、今日はグレの備忘録です。
先週、肘に繰り返しできる瘡蓋の診察へ。

2019年8月9日
11月に包帯が外してもらってからの経過を写真で見てもらったら、骨折の後遺症だと言われました。
(骨折のって言うより、ギプスで出来た傷だと思うんだけど)





通常は滑らかな骨が、例の創傷で露出して再生する時にガサガサで再生されているんだとか。

2018年11月14日-3
過去記事のレントゲンを見てみると、後から撮ったもののほうが骨の形?がおかしいんですよね。
時間が経てば治っていくって説明を受けたましたが、今もこの状態のままなのかもしれません。

サポーターをして改善があれば擦れ・摩擦による瘡蓋だけど、
改善がなければ骨(ガサガサ)の問題らしく、
ガサガサしてるかはレントゲンでもわからないんですって。
↑のレントゲン画像では骨がガサガサしてそうに見えるんだけどなぁ。

骨がガサガサになることを専門用語で言ってたけど、なんて言ってたか思い出せないから調べられず・・・
スポーツ選手とかがなるって言ってました。
説明を聞いて、理屈はわかったんですけどね。
この「骨がガサガサになる」症状のこと、どなたかわかる方はいませんか?


で、サポーター代わりに包帯を巻いて帰ってきたのですが、
家に着くなり、自分で外してしまいました(T_T)
見てないときに自分で外して誤飲したらいけないので、今は包帯は巻かずそのままにしてます。

滑らかにする方法は、外科手術で骨を削るしかないようです。
先生からは、「日常生活には支障がないから、そこまでする必要は…」といった話でした。
私もそこまですることは考えていません。

ただ、可能なら、
繰り返しできる瘡蓋ができないようにしてあげたい、それだけなのです。






痛くない良い方法があればいいのにね(>_<)って、ポチッとな~
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ロングコートチワワ

★★★最後まで読んでいただき、ありがとうございました★★★


あれから1年。 - 2019.07.27 Sat

❤❤❤本日も、ご訪問ありがとうございます❤❤❤


こんばんはe-17.gif

忘れもしない、昨年の7月16日。
グレが骨折した日です。
ペットサロンへシャンプーに預けたら、骨折して帰ってきたんですよね。
もう1年経つのか・・・




自分も骨折したことがないのに、大事な大事な7チワの中のグレが骨折してしまって。

2018年7月19日-2
自分の見てないところでのことだったから、気持ちの持って行きようがなくて。
イライラしたり凹んだり、モヤモヤしたり泣いたり・・・
私も精神的に参りました。





2018年9月6日-1
骨折のほうは9月4日に包帯が取れたものの、





ギプスの擦れで肘の肉が削げて骨が露出して、再度包帯でぐるぐる巻き。

2018年9月15日-2
このときは骨折してるのがわかったとき以上にショックだったよな。
結局、完全に包帯を取ってもらえたのは11月でした。





2018年12月12日-1
一番最後に載せた肘の状態がコレ↑なのですが、
今年に入ってからも「なんだかなぁ」といった状態です。





肘だから擦れてしまうようで・・・

2019年7月27日-1
瘡蓋ができて治るの繰り返し。





今日撮ったのがコレ↓

2019年7月27日-2
また瘡蓋ができてます。
毛が生えてくることはないでしょう。
ケロイドのようにツルツルです。
毛が生えてきてくれたら擦れることもなくなって、瘡蓋ができるなんてこともなくなるんだろうけど。
こんな状態を見ると、あの傷には皮膚移植が必要だったのかもしれません。




2019年7月27日-3
薄い皮?一枚のようだから擦り傷程度でも、また骨が露出しそうなのが心配なんよ(>_<)


今さら皮膚移植は考えていないけど、何か良い方法がないか。
病院へ相談しに行こうと思います。






うんうん!痛いことはもうイヤよね!!って、ポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ロングコートチワワ

★★★最後まで読んでいただき、ありがとうございました★★★


グレの備忘録 ~肘の創傷・今年最後にレントゲン~ - 2018.12.12 Wed

❤❤❤本日も、ご訪問ありがとうございます❤❤❤


こんばんはe-17.gif

昨日書く予定だった、グレの備忘録です。
今月に入って、肘の傷の皮膚が赤くなっていることに気づきました。
1週間様子を見ていたけど良くなからないので、今年最後に再度診てもらったのです。




2018年11月23日-2
11月には皮膚がピンク色になってました。
あとは毛が生えるのを待つだけだから、これまでのように毎日の確認をしてなかったのがイカンやった・・・
通院も終わってるから、神経質に毎日見るのをやめていたんですよね。





違いがわかりにくいかもしれませんが。

2018年12月12日-1
グレの肘を診て、先生も「あ・・・、ほんと」って。
病院での歩き方チェックは問題なく、家での様子を見ていても9割は治ったと感じています。





最後に撮ったレントゲンでは骨膜が腫れていたので、それが原因かと思い、
レントゲンを撮ってもらいました。

2018年11月14日-3
こっちは前のレントゲン写真。





今回のレントゲン写真、同じ角度じゃないから見づらいかな。

2018年12月12日-2
丸で囲った箇所、良くなってました!
ガサガサした感じだったのが滑らかになっていて、治ってるとのことでした。
以前と形が違うのは?と聞いたけど、治ってるらしいです。
ってことは、今の赤くなってるのはなんだ??
伏せるときなんかに肘って当たるから、擦れてるだけ?

先生も赤くなってるとは言ってたけど、それ以上のことは何も言われず。
グレも気にしてないし、先生からも特に何も言われなかったってことは・・・
「気にしなくて大丈夫!」ってことですよね!?

肘のほうはまだ赤みがあるので、再度モメタオティックを塗って様子を見ているところです。
レントゲンの結果が悪くなかったから、一応年内に落ち着いたと言えるでしょう!!





2018年12月12日-3
グレさーん、まだ帰れませんi-357.gif
肘の診察もだけど、チェックしてもらわんといかんとこがあったとよ


そちらの記録はまた改めてi-225.gif






赤いの赤いの引いてくれー!!って、ポチッとな~

にほんブログ村

にほんブログ村 ロングコートチワワ

★★★最後まで読んでいただき、ありがとうございました★★★


【閲覧注意】チワワの骨折・ギプス擦れの創傷 ~治癒までの経過④~  - 2018.11.23 Fri

❤❤❤本日も、ご訪問ありがとうございます❤❤❤


こんばんはe-17.gif

の続き、今日で最後です。
昨日の皮膚の状態まで一気に進めます。




ー10月22~24日、自宅にてー

2018年11月3日-1
この週は担当医不在のため、診察なし。
「状態が悪ければ別の先生に」との話だったが、必要ない状態にまでなる。





ー10月25日、自宅にてー

2018年11月3日-2
ついに瘡蓋が自然と剥がれた。





ー10月26~28日、自宅にてー

2018年11月3日-3
皮膚の状態は変わらず、周りの毛が伸びてきただけ。
まだ痛いのか、薬(アイプクリーム)を塗るとき皮膚に触れると体がビクッとなる。





ー10月30日、受診ー

2018年11月8日-1
↑画像は前日に撮ったもの。
まだ少し赤みがあるということで、モメタオティックを2週間塗布するよう指示が出る。

この日で通院終了。





ー10月31~11月2日、自宅にてー

2018年11月8日-3
皮膚の状態、変わらず。





ー11月5~7日、自宅にてー

2018年11月8日-4
見た目は変わらないものの、たまに赤みが出る。





ー11月8~10日、自宅にてー

2018年11月23日-1
瘡蓋が取れてからは、大きな変化なし。





ー11月8~10日、自宅にてー

2018年11月23日-2
皮が剥けるのが目立つようになった。





ー11月22日、自宅にてー

2018年11月23日-3
毛はまだ生えてくる気配なし。



9月4日に瘡蓋に気づいてから昨日までを、4回に分けてまとめてみました。
(2回のつもりが長くなってスミマセンm(._.)m)

ギプスに擦れて骨が露出したグレですが、
まだ毛が生えてこないので元通りにはなっていないけど、ここまで治りました。
ただ、グレの場合は治るまでに時間がかかったようです。
そう考えると、早い子は2ヶ月近くもかからずに治るんだと思います。

最初にできた瘡蓋が剥がれなければ、骨が露出することはなかったと思うので・・・
万が一ギプスで擦れて創傷ができ瘡蓋になったときは、「剥がれないように気をつける!」。
まずこれが一番んじゃないかな?と。



グレと同じような状態になって、ブログへ来られた方へ。
他に気になることがありましたら、わかる範囲ではありますが、お伝えできることがあるかもしれません。
メールフォームからご連絡くださいませ。






グレさん!ほんとに良くガンバリマシタ!!って、ポチッとな~

にほんブログ村

にほんブログ村 ロングコートチワワ

★★★最後まで読んでいただき、ありがとうございました★★★


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

アクセスカウンター

ただ今のお客さま

現在の閲覧者数:

☆☆☆

プロフィール

Author:acco

我が家のチワ子とチワ男達

script*KT*

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (21)
チワ子・チワ男の紹介 (7)
お誕生日 (56)
お出かけ (126)
日帰り旅行 (35)
旅行 (24)
ドッグカフェ・カフェ (78)
ドッグラン (43)
お友達とのこと (89)
オフ会 (246)
お花 (167)
体調・健康のこと (283)
ノン (42)
ココ (43)
ヴィヴィ (36)
アニ (21)
グレ (22)
ギャル (31)
テン (26)
グレの骨折 (53)
日々のこと (457)
ノン (19)
ココ (39)
ヴィヴィ (32)
アニ (31)
グレ (44)
ギャル (33)
テン (45)
チワ子&チワ男の愛用グッズ (16)
チワ子&チワ男のイラスト (10)
イベント (73)
チワご飯・オヤツ (49)
シャンプーday (165)
縫い縫い (74)
保育園 (18)
女子会・食事会 (32)
accoのこと (185)

検索フォーム

にほんブログ村★参加中

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

◆ドッグファン◆